太陽光発電システムの導入の流れ


  1.当社にご相談ください

まずは悩むより当社にご相談ください。
屋根の形状や大きさによって設置の内容が異なりますので当社のメーカーに認定されたスタッフが親切丁寧に対応させていただきます。
お客様のご要望を最優先させていただきますので無理な押売りは一切いたしません。
尚、あらかじめ屋根の形状がわかる図面をご用意いただけるとスムーズに進みます。
まずはお問合せフォームか電話で問合せください。
 
    054-628-9487

  2.調査・見積り

お客様の屋根の日射量や方位、屋根の種類・屋根の形状をもとに見積書を作成いたします。
また、図面と照合させて実際の寸法を計測したり、屋根裏の状態を確認する為に実際に現場にて調査いたします。
見積書提出には国や地方公共団体の助成金等のアドバイスも同時にご案内いたします。

  3.契約・発注

プランが決まった後は契約を交わして初めて正式な発注となります。

  4.取り付け工事

まず最初に屋根の上に架台を取り付け、その上に太陽電池モジュールを設置いたします。
そして発電された直流電流を交流電流に変換する為のパワーコンディショナーや、発電量をチェックする為のモニターも付けられます。

  5.設置完了

設置後には、余った電力を電力会社に売電することができるように、電力会社と「電力受電契約」を取り交わします。
また、当社の施工担当者がシステムが正常に作動するか、最終確認をします。

  6.運転開始

いよいよ運転開始です。
モニターでの発電量表示も気になるところです。
また、メーカーから発行される保証書は大切に保管しておきましょう。
基本的に一度設置するとお手入れは不要ですが、当社は定期的に運転状況のチェックに巡回させていただいております。

注意!
最後に太陽光発電システムは決して安い買い物ではありません。
メーカーの指導の元認可された施工業者のみ施工が許されております。
その理由は屋根の専門知識やメーカーの一定基準をクリアした施工者のみが与えられた資格です。
そして、メーカーさんの10年保障もその認可された資格取得者が施工されたご家庭に限り保障されています。
当社はメーカー様に認定された施工業者ですので安心してご依頼ください。